News

谷澤智文名義初のフル・アルバム「ぼくらはみんなスペーシー」、3月9日リリース決定!

谷澤智文名義で初のフル・アルバム「ぼくらはみんなスペーシー」が、3月9日リリース決定となりました!
続報にご期待ください。

4P DGP+1 pocket(141.5X125.5X8mm) [更新済み]2

《世界放浪の果てに垣間見た、流転する懐かしき未来の香りと、たおやかな粒子に満ちた波間の、宇宙的奏楽。》

地球一周を終え、SPACE LIKE CARNIVALを経て、谷澤智文(ex.タニザワトモフミ)が辿り着いた今作。谷澤が作詞作曲に加え、アレンジ、ミックス・ディレクションも手掛け、より濃密かつ軽快、そしてスペーシーな「タニザワールド」を創造。
ミキシング・エンジニアには、SPACE LIKE CARNIVALに引き続き、音色のセンスに定評のある、木内智貴
マスタリングは、Bernie Grundman MASTERING Tokyoの引っ張りだこエンジニア、山崎翼
アート・デザインには「マンガ大賞」選考員でもある谷澤が今最も読むべきだと勧める新進気鋭漫画家のpanpanyaが参加。
谷澤智文、1st Full Album『ぼくらはみんなスペーシー (We Are All Spacy)』
ここから始まる<ぼくらはみんな>シリーズ三部作の、第一作目となる。

M01 神様ぼくは (Dear God)
M02 明日天気になあれ (Let It Be A Fine Day Tomorrow)
M03 銀河鉄道の夜 (Night On The Galactic Railroad)
M04 つづき夢のつづき (Continuation Of Continued Dream)
M05 真夏のオリオン (Midsummer Orion)
M06 珍しいキノコ発見! (Rare Mushroom Discovery!)
M07 もしも屋 (Moshimo-Ya)
M08 エフェクター☆エレクター (Effector☆Erecter)
M09 太陽系復活祭 (The Easter Of Solar System)
M10 グッバイ星人 (Good-bye-an)

サイトリニューアル

本日、谷澤智文のサイトをリニューアルし、タニザワトモフミ公式サイトとコンテンツを統合いたしました。

日々スペーシーに変化してゆく谷澤智文の活動に、今後ともどうぞご期待ください。

ライブ情報について

谷澤智文が出演するライブの情報については、 SHOW のページにて随時お知らせしています。

NEWS ページではお知らせいたしませんのでご注意ください。